ブログ 水の旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 一寸法師、少彦名命に会いに京都五條天神宮へ行く

<<   作成日時 : 2013/02/03 22:46   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像

 2月2日、ここは東京駅の東海道新幹線のホーム、見えるのは0キロポストです。ここから右は東日本、左は西日本で、日本の鉄道路線を東西に分ける地点です。ホームの縁には、東へはプラスで、西へはマイナスで距離が表示されています。
 2月3日に京都市で開催される介護予防運動指導員スキルアップ研修会で講演するため、西に向かう新幹線に乗り込むところです。

 去年の11月11日に開催された介護予防運動指導員養成講座in京都では、日中どこにも立ち寄れず、観光を味わうことはできませんでした。まぁ、公務で来ているのですから仕方がないです。しかし歴史があり、見所豊富な京都でのとんぼ返りは、さすがにもったいないです。
 そこで思いついたのが、朝早起きして、目当てのところに行くことでした。


 今回宿泊したのは、下京区の西本願寺にほぼ隣接するホテルでした。
 実は京都に行ったら、絶対行ってみたいところがあったのですが、運良くこのホテルの近くに建っていました。
 それは、京都五條天神宮です。

 以前、大阪に行ったときに少彦名神社を参拝しましたが、そこに祀られている少彦名命(すくなひこなのみこと)は、この五條天神宮からのご分霊でした。いわば、京都は本家なのですね。
 これは、この好機を見逃すわけには行きません。

 朝の6時にホテルを出発し、まだ夜が明けきらないうちに五條天神宮に向かいます。なにせ道がわからないので、たどり着くまでに1時間近くかかってしまいました。京都の地名をインターネットで調べると、正しく表示されないことがあるようですね。しかし、朝食前の運動にはちょうどよかったです。


 五條天神宮は、義経と弁慶の出会いの場として有名です。



画像


画像

 商店街の電柱には、義経と弁慶の出会ったゆかりの地として紹介しているステッカーが貼ってあり、街灯には義経と弁慶の絵が描かれたペナントのような旗が飾られています。
 “京の五條の橋の上 ♪”で有名な牛若丸と弁慶の戦いですが、現在の五条大橋にはそのオブジェが飾られているようですが、当時はこの五條天神宮の近くの橋だったそうです。



 さてさて、義経と弁慶の話はここまでとし、本来の目的の五條天神宮に祀られている少彦名命への参拝です。

 少彦名命は、大国主命と一緒に我が国の国造りをした神として知られています。そして少彦名命は、日本の医薬の神として祀られるようになります。
 この少彦名命は一寸法師のモチーフともいわれており、一寸法師に「打ち出の小槌」が登場するのも、大黒様(大国主命)と関係あるといわれています。



画像

 写真は、正門から見た五條天神宮です。

画像

 昔は大きな敷地にあったそうですが、今は高層ビルの合間に佇んでいます。しかし一歩、中の境内に入ると、なぜかピンとした背筋が伸びるすがすがしさを感じます。


画像

 こちらは、裏の参道門でしょうか。
 ここの門には、「医祖」の文字が見える石柱が立っています。



画像

 境内にも古くて風化して文字が読みづらいですが、同じく「医祖」の文字が見られる石碑が建っています。
 五條天神宮の縁起ものには、古来、疫病に御利益があったことがうかがえます。



画像

 今日は2月3日節分の日ですが、毎年この日は宝船の絵札を求める方で賑わうそうです。折しも今日は節分の日、訪れた時間は早く、まだ社務所は開いていなかったので、もらうことはできませんでしたが、節分で豆をまく行事は疫病退散を祈願してのことなので、記念すべき日に参拝したのだなと思いました。


画像

 ホテルに戻り、いよいよ介護予防運動指導員スキルアップ研修会の会場の京都医健専門学校へ。

画像

 今回は、介護予防として扱う老年症候群について、運動だけではなく、鍼灸治療も取り入れたものにしようということで、東京都長寿医療センターのが研究している『体性−自律神経反射』の立場から鍼灸の説明と実技を披露しました。


画像

 また、大阪府から来られた吉村春生先生も、認知症に対する小児ハリの効果について実技披露されました。

 「えっ、子供用のハリで認知症がよくなるの?」と疑問を持たれる方もいるかと思いますが、東京都健康長寿医療センターの堀田先生の研究でも、脳に好影響を及ぼすことが証明されています。


 科学的な立場での鍼灸理論や実技で、より今後の老年症候群に対しての鍼灸治療が普及することを期待しています。




 [ 関連ブログ:水の旅人 ]
ロハスな休日 −大阪道修町の神農と少名彦命を尋ねて−
我が国の介護予防発祥の地、京都で開かれた介護予防運動指導員養成講座
私は雪の国から来た講師? −温暖な神奈川で講演して−


 by 一寸法師ハリ治療院

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日は、ご講演ありがとうございました。
モデル体験も楽しくさせていただきました。
人体の不思議を体感し、改めて鍼灸師の方の力を
感じました。
またお会いできるのを楽しみにしています。
お土産もいただきありがとうございました。
京都の介護福祉士 ヤマキチです
2013/02/04 06:56
 京都の介護福祉士 ヤマキチさん、コメントありがとうございました。

 これからの医療や介護は、多職種協働の考えが益々求められると思います。
 職種を超え、これからもご厚誼をいただきますよう、お願いしますね。

 こちらこそ、ありがとうございました
水の旅人
2013/02/04 20:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
一寸法師、少彦名命に会いに京都五條天神宮へ行く ブログ 水の旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる