ブログ 水の旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成29年度全日本鍼灸学会東北支部B講座の開催

<<   作成日時 : 2016/11/30 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

 11月27日、岩手県の盛岡医療福祉専門学校において、今年度の全日本鍼灸学会東北支部B講座が開講されました。まだ雪は降っていませんでしたが寒い中、会場は熱気に包まれていました。
 今回のB講座では東北支部の学術委員による講演がおこなわれました。

 講演1では「鍼灸師に役立つ交流分析」と題し、盛岡医療福祉専門学校専任教員の村上陽児先生が実際のエゴグラムを用いて、わかりやすく説明されていました。
 鍼灸と交流分析というと、このブログでも紹介しました木下晴都先生の『東洋医学と交流分析 鍼灸臨床への応用』が有名ですが、今回の講座は鍼灸師にとって交流分析を知る入門編としてよかったです。



画像

 講演2では、青森県鍼灸師会会長の橋本博明先生と会員の方が合同で「変形性膝関節症の治療」を発表されました。写真は、竹田先生による診察法の実技です。
 会場から診察法の実技に加わり学習された会員がいましたが、何名かファシリテーターがいてグループワークする講座もいいかなと思いました。せっかくの素晴らしい実技でしたので、体得しながら伝える手法もあってもいいでしょう。


画像

 講演3では、福島県鍼灸師会副会長で学術部長の三瓶真一先生(白河市)が「社会に貢献する不妊治療」と題して講演されました。
 三瓶先生は、全国的にも不妊症の治療家として有名です。全国各地で講演されていますが、どこの会場でも好評をいただいています。今回の講演も、モデルは男性でしたが実際に鍼灸針を使って実技披露しました。ツボの取り方や刺鍼法についてもわかりやすく説明され、この講座でも好評でした。

 全日本鍼灸学会東北支部では、今年度最後の講座(A講座)を1月15日に福島医療専門学校で開催します。会期が近くなりましたら、お知らせしたいと思います。



by 一寸法師ハリ治療院



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成29年度全日本鍼灸学会東北支部B講座の開催 ブログ 水の旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる